花を楽しむ

春色無高下

春色無高下
しゅんしょく こうげなし
 

春の光は高い花木にも
足元の草花にも、わけへだてなくふりそそぎ
どんな花もそれぞれに良さがあって
美しく咲いています。



b0131103_16215648.jpg

クリスマスローズ



b0131103_1622641.jpg

一人静 ひとりしずか





b0131103_16221589.jpg

黒侘助 くろわびすけ
[PR]
# by fiorifiori | 2013-03-31 16:32

節分



b0131103_18531032.jpg



春を告げる花の一つ「福寿草」
福寿は「幸福と長寿」の意。

旧暦の正月頃に咲き出すことから、
新年を祝う花として名づけられたとのことです。

別名「元日草」(がんじつそう)「朔日草」(ついたちそう)
と呼ばれます。


花  福寿草・椿の虫食い葉
  
[PR]
# by fiorifiori | 2013-02-03 18:59

一陽来復

b0131103_19161683.jpg



日照時間が最も短い冬至。
柚子湯で温まり、カボチャを食べ栄養補給・・・

これからだんだん日が長くなってきますが、
太陽の力が、この日を境に復活してくることから
陰が極まり陽にかえる日という意で
冬至のことを一陽来復(いちようらいふく)と言うそうです。


野菊とイギリスの古い木箱

[PR]
# by fiorifiori | 2012-12-22 19:40

無心

b0131103_21384323.jpg



時には何も考えず、ぼうっと空を眺め、
無心に歩いては、道端に咲く花に目を向けてみる。


最近出会った花たち
一面のコスモス畑と季節はずれの朝顔です。



b0131103_21421774.jpg

[PR]
# by fiorifiori | 2012-11-03 22:00

秋分

b0131103_16335842.jpg



臨済宗の寺院で見つけた小さな木の板。
禅寺で修行や食事の時等の合図として使われる木版(もっぱん)で
木槌で打ち鳴らして使うそうです。

この板に書かれている「無常迅速の偈」といわれる言葉です。

生死事大(しょうじじだい)    光陰可惜(こういんおしむべし)
無常迅速(むじょうじんそく)  時人不待(ときひとをまたず)

その意味は「生死は仏の一大事、時は無常に迅速に過ぎ去っていくから、
常に怠らず精進につとめ、無為に過ごしてはいけない。」


暑さ寒さも彼岸まで・・・
今年もあと三ヶ月、早いものです。


熊谷幸治さんの土器とエノコロ草

[PR]
# by fiorifiori | 2012-09-22 16:55

夏は涼しく



b0131103_12303299.jpg



茶道の大成者 千利休さんに対し、
ある人が「茶道とは何ですか、教えてください」と。
それに対し利休さんは、

「茶は服のよきように」

「炭は湯の沸くように」

「夏は涼しく、冬は暖かに」

「花は野にあるように」

「刻限は早めに」

「降らずとも雨の用意」

「相客に心せよ」、がすべてですと。

これが茶の湯の極意『利休七則』
日常の暮らしにも取り入れたい教えの一つです。

暑い夏に少しでも涼味を感じられますように。


花 宗旦木槿(そうたんむくげ)

氷柱型 掛け花入れ

 

[PR]
# by fiorifiori | 2012-07-29 12:36

夏越

b0131103_11451947.jpg



6月30日は『夏越の祓』があります。

宮中および諸社で行われる祓の行事で、
茅の輪をくぐったり、人形(ひとがた)を作って身体をなでて清め、
それを水に流したりして罪やけがれを除き去ります。

「水無月のなごしの祓する人はちとせの命のぶといふなり」
  拾遺和歌集 「題しらず」「よみ人知らず」

今年も早半年が過ぎようとしています。
この半年を振り返り、うまくリセットしていきたいものです。


花 くちなし、へびいちご

[PR]
# by fiorifiori | 2012-06-24 11:50

洗心


b0131103_2123471.jpg



淡いピンクの薊は知人からいただいたもの。
野で見つけ、自宅の庭で育てたものとのことです。
とても珍しく、初めて見ました。

その他は散歩の途中で出会った路傍の草たち。
赤詰草、昼咲月見草など。

花器に見立てたのは、東南アジアの鉈籠です。

[PR]
# by fiorifiori | 2012-05-26 21:14

ツルニチニチソウ



b0131103_21515785.jpg



蔓日々草をオールドパインボックスに。
[PR]
# by fiorifiori | 2012-04-29 21:54

ユキワリソウ



b0131103_16243644.jpg



我が家の庭も春らしくなってきました。

[PR]
# by fiorifiori | 2012-03-25 16:31

ただ清らかであれ


b0131103_9465332.jpg



庭の水仙、一輪咲き始めました。
寒風、雪に耐え、しっかり葉を立てています。

[PR]
# by fiorifiori | 2012-01-28 09:50

for FUKUSHIMA



b0131103_9475444.jpg



3.11以降、初めての福島へ。

『for FUKUSHIMA』


花 つわぶき

[PR]
# by fiorifiori | 2011-12-20 09:55

Imagine



b0131103_2011193.jpg



狗尾草・赤花沢桔梗
えのころぐさ・あかばなさわぎきょう

[PR]
# by fiorifiori | 2011-11-03 17:31

landscape


b0131103_10262446.jpg



『変わっていくこと、変わらないもの』
[PR]
# by fiorifiori | 2011-10-02 10:32

夕涼み



b0131103_16225177.jpg



おしろいばな
夕方4時頃から開花します。
別名 は 「夕化粧」(ゆうげしょう)
子供の頃の夏休みの思い出とともに。

[PR]
# by fiorifiori | 2011-08-20 16:35

SUMMER DAYS



b0131103_227765.jpg



ブラックベリー・河原撫子
[PR]
# by fiorifiori | 2011-07-22 22:46

夏は涼しく



b0131103_19412692.jpg



日々の暮らしを見直し、工夫して
この夏を乗り切りたいものです。


地面近くで咲いていた早咲きの桔梗

[PR]
# by fiorifiori | 2011-07-02 19:50

集真藍



b0131103_21232996.jpg



しとしと雨の似合う花。


山紫陽花・甘茶
(やまあじさい・あまちゃ)

[PR]
# by fiorifiori | 2011-06-11 21:32

ヘビイチゴのオモイデ

b0131103_957424.jpg



b0131103_9571917.jpg



「このイチゴ食べられる?」

「こっちのノイチゴは食べられるけど
ヘビイチゴは食べられないよ。」

「じゃあ食べたらどうなるのかな?」   

「・・・・・・・・・・」

小学生の頃遊んだ校庭や原っぱには
ヘビイチゴがたくさん生えていて
5月頃になると赤い実をつけていた。

そんなヘビイチゴ、都内の山野草店で
小さなポットを300円で手に入れたのが5、6年前。

鉢のまま育てていただけで
今では庭のいたるところに生えている。
こんなとこにもって思ったのが塀の溝。

やるな、ヘビイチゴ!

[PR]
# by fiorifiori | 2011-05-21 10:23

青葉風



b0131103_818055.jpg



黄花木蓮・斑入り鳴子百合
[PR]
# by fiorifiori | 2011-05-07 08:22